イオンカードは毎月20日と30日が5%オフでお買い得だよ

イオンカード

 

 

イオンカードの最大のメリットいえば
毎月20日と30日は5%オフと安く買い物ができることですよね。

 

 

イオンカード20日30日5%オフ

 

 

特に主婦の方は作っておきたいクレカだといえるでしょう。

 

レジでの支払い方法もクレジット・WAON・現金から
選ぶことができますがどの支払い方法でも5パーセントオフ

 

今最も多いのはワオンでの支払いになっているようですね。
現金での支払いでもレジでカードを提示すれば5%オフになりますよ。

 

 

イオンカードの申し込みは2通りの選択肢が

イオンカードWAON一体型

 

  • WAON一体型
  • イオンセレクト

どちらかを選択して申し込むようになります。

 

WAON一体型

 

WAON一体型はWAONでの買い物で
200円(税込)に付き1WAONポイントが貯まります。

 

貯まったポイントは100WAONポイントごとに
100円分のWAONと交換することで買い物に使えます。

 

要はWAONという電子マネーでポイントがもらえるわけですね。

 

イオングループのお店以外でもローソンやファミマなど
全国約24万ヶ所のお店で使うことも可能です。

 

もちろんクレジットでの買い物でもポイントが貯まります。

 

イオンセレクト

イオンセレクト

 

 

イオンセレクトはちょっとグレードが上がるカードで
200円(税込)で1WAONポイントは一体型と同じですが

 

オートチャージ利用でも同様のポイントがもらえます。

 

どちらも新規入会・利用でお得な特典が用意されていますので
まだ持っていない人は作っておきたいクレカだといえますよ。

 


イオン銀行を使うならイオンセレクトがおすすめ

イオンセレクト

 

イオンセレクトはイオン銀行でのメリットが大きいわけですね。

 

イオン銀行を給与振り込み口座に指定で毎月10WAONポイント
さらに、翌月に他行に振り込みをすると216WAONポイントプレゼント

 

公共料金をクレジットカード、または
イオン銀行から口座振替で毎月5WAONポイント

 

イオン銀行のATM利用手数料が365日無料
イオン銀行口座あての振込手数料も無料

 

このような特典がイオンセレクトには用意されています。

 

あなたがイオン銀行をメインで使っているなら
イオンセレクトカードを1枚持っておくと便利ですよ。

 

イオン銀行の手数料がいつでも無料は大きいです。

 

特にイオン銀行は使ってなくイオンでの買い物や
普段使いのクレジットカードならWAON一体型で問題ないでしょう。

 

あなたの使い方に合わせて選択することが可能です。
もちろん、どちらも年会費、発行手数料は無料となっていますよ。

 

ブランドはJCB・VISA・Mastercardから選択することができます。

 

カード発行までの流れ

イオンカード発行

 

 

イオンカードはオンラインで申し込み画面に従って
必要事項を入力していくだけで申し込みが終わっちゃいます。

 

 

WEB申し込み限定キャンペーンの対象にもなりますよ。

 

申込書への記入や本人確認書類のコピーも郵送不要

 

審査が終わってカードが届いたときに
配達員に運転免許証の提示をするだけで受け取れます。

 

 

イオンカード申し込み

 

 

以上がイオンカードときめきポイントプレゼントの概要
毎月20日と30日は5パーセントオフでお得に

 

新規入会と利用でポイントプレゼントが特典に(期間限定)
上手に使ってしっかりポイ活に励んでください。

 

詳しくはイオンカードホームページでチェックしてくださいね!

 

 

 

 

TOPへ